fc2ブログ

さくらとみるく

Category
1 0
2016年に寅さんが我が家に来て


約1年後にさくらを保護しました


近所でよく見かけるネコでしたが人懐っこくて


甥っ子が出て行く時 帰る時足元に寄って来て甘えてました


他にも黒猫を見かけていましたが この「さばとら」を


どうしようかと思いつつ保護することに


後で聞いたらご近所さんが同じ時期に黒猫を保護したという話


その黒猫ちゃんは家に飛び込んできたそうで


多分姉弟かなって思います 


「あたちはここの家に行くから お前はあそこん家」


って申し合わせたのかな?


保護して動物病院に連れて行ったら





お腹に赤ちゃんがいるってわかりました


     IMG_20170603_104359.jpg

2017年6月3日のさくらです


さくらはまだ若い母猫でした (猫って生後半年でも子供産めるそうです)


ビックリしましたがもう保護したので 仕方ないですね


1匹が急に3匹になるという・・・・


     1500251933609_convert_20230909201305.jpg


2017年7月5日の深夜か早朝に家族の寝てる間に生まれていました


この写真は7月15日の物


何だか後ろ足がおかしいねと思いながら病院に行ったら


関節が逆に向いていて 血行障害になれば壊死するかもしれないとの事


手術で上手く治せるかは保証できないと言われ


しばらく様子見しようという結論に


    IMG_20170720_194447.jpg


さくらは良く面倒を見る母猫です


元気に育ったみるくは足は壊死することも無く無事


しかしながら関節の事はどうにもならず本人は


足をひきずりながらバタバタ走り回りすこぶる元気


多少のハンディキャップはものともせず 素晴らしい


   IMG_20170729_201030_convert_20230909201915.jpg


現在さくらは家のボスになり 恐いものなし


     DSC_3350_convert_20230909205824.jpg



狆の幸福丸でさえ近寄るのは恐る恐るです


みるくは家族のアイドルで何をしてもも叱られません



     ミルク缶バッジ2



まあ いたずらもしないし 叱ることは無いんですけどね


    1636672374029_convert_20211112135728_convert_20230909205627.jpg



と言う事で3匹の猫ちゃんは元気に暮らしております


・・・・最近また近所に子猫を2匹連れた黒猫母さんが出没中


もうこれ以上増やせません・・・が?


ネコも長生きになって私たちが元気でお世話できればいいけど


もしもの時に最後まで責任をもって面倒を見てあげられないと・・・と


思ったら 軽くは考えられないですね


     DSC_3012_convert_20201125112340.jpg



3匹仲良く元気でね~~




それではまた







スポンサーサイト



1 Comments

りんごかあさん

元気が一番

こんにちは。

ekoyonさんちの猫さんたちに、そうした逸話があったんですね。

みるくちゃんの足も、ご本人が不自由を感じていないのは良かったです👍
動物は強いですね。
ドロボーしちゃったさくらちゃんには噴き出しました🤣
神妙な面持ちに見えますが・・・😁
寅さんも、み~んな、元気で何よりです。

ご近所に保護された黒猫さんも元気でいますか?


私がウチの猫の餌を買うペットストアには、
時々「養子縁組募集中」の猫がケージに入って
お披露目されています。

見かけるたびに、もう一匹飼いたいと思うのですが、
自分の寿命と猫の寿命を考え合わせては、
その命を全うさせてやることができる自信が持てないので
諦めています。

猫一匹とはいえ、大事な命を預かる責任は重いですよね。

  • 2023/09/10 (Sun) 08:20
  • REPLY